wood Speaker ワークショップに向けた試作品ver1

1FのYUKISATO LABの DIYを今日は一旦中止して、
ワークショップで行うスピーカーの制作をスタッフにコーチが実施してみました。

まずは素材の作成から、ekoさん、本当はこんな薄着で木材をカットしてはいけません!

 

さすがの手際の良さで基本線を引いていく、TM番長

 

こんな感じに一つづつ、板を切り、板に挟むスポンジを作っていきます。

コツコツ地道な作業が続きます。

 

丁寧に重ねていき、板とスポンジを貼り合わせていきます。

 

なんとなくスピーカーの原型っぽくなってきました。

 

この段階でできる歪みなどを修正しておきます。

 

歪みなどを修正ないと後で、板が飛び出て大変なことになります。

 

試作で、木材やスポンジを変更し、スマートフォン本体のスピーカー
位置を考慮した試作品3つの板きり、整形、接着、までが終了しました。

 

 

後半に続く

 

 


RELATED POST

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

INSTAGRAM